婚活するなら、マッチングアプリ・結婚相談所どっちがいい?

SHARE

婚活するなら、マッチングアプリ・結婚相談所どっちがいい?

コロナ禍による“おうち時間”が増えたことから、人との関わりや外出の機会が減ったことで、パートナー探しに目覚める独身者の方が増えているのだとか。
でも社会人になるとやっぱり出会いの場ってかなり狭まりますよね。そこで強い味方になるのがマッチングアプリや結婚相談所

今回は、そんな婚活方法の代表であるマッチングアプリと結婚相談所、それぞれの特徴についてご紹介していきます。

マッチングアプリと結婚相談所を徹底比較!

マッチングアプリ 結婚相談所
仕組み 自己検索 条件の合う人を紹介
会員数 多い 多い
男女比 6:4(男性:女性) 5:5(男性:女性)
証明書 本人証明書

※マッチングアプリによっては本人確認がない場合も。

・本人証明書
・独身証明書
・収入証明書
・学歴証明書
サポート体制 なし あり
成婚率 2%前後 20~50%

マッチングアプリの特徴

出会いを求める人たちがインターネットを介して相手を探すサービスのこと。

S N Sのような感覚で気軽に利用できることから、遊び目的や恋活感覚で利用しているユーザーも多く、結婚願望が低いユーザーが多いことが特徴です。

結婚相談所の特徴

お相手探しや出会いの調整から、交際や結婚までのカウンセリングなど、婚活に関する支援が受けられるサービスのこと。

名前の通り結婚を考える方が入会しているので、結婚を前提とした交際が期待でき、男女ともに結婚に対する本気度が高いことが特徴です。

それぞれのメリット・デメリット

マッチングアプリのメリット

  • 女性が無料なことが多い
  • 手軽に利用できる
  • 出会いの機会が増える

女性が無料なことが多い

マッチングアプリは、女性は無料/男性は月会費¥3,000~¥4,000が相場とされています。

手軽に利用できる

マッチングアプリはスマートフォンがあれば時間も場所も関係なく、ご自身の都合の良い時に利用できます。通勤中や就寝前など、スキマ時間を使って新しい出会いを探すことができます。

出会いの機会が増える

マッチングアプリは、複数の異性と同時進行でのやりとりが可能です。

マッチングアプリのデメリット

  • 趣味や職業が偽造されていることも
  • 写真と実物の印象が違う
  • 恋愛/結婚に対する温度差があることも

趣味や職業が偽造されていることも

結婚相談所に比べて審査基準が低いため、職業や年収などプロフィールに嘘を書いていることも。中には勧誘目的の業者が存在する場合もあるので、プロフィールを鵜呑みにするのはやめましょう。

写真と実物の印象が違う

マッチングアプリでは、第一印象が写真であることがほとんど。外見によって出会える確率が左右されることから、過剰に加工した写真を使用するユーザーもいるようです。

恋愛/結婚に対する温度差があることも

気軽に利用できるマッチングアプリですが、その反面、結婚を急がない人が多い傾向にあるようです。

結婚相談所のメリット

  • 結婚願望のある人と出会える
  • 婚活のプロから支援を受けられる
  • 仮交際で複数名とお付き合いができる

結婚願望のある人と出会える

入会費用や厳しい審査など、ハードルは決して低いとは言えませんが、その分身元が保証されている上に、結婚願望が強い方と出会えるのは最大のメリットと言えるでしょう。

婚活のプロから支援を受けられる

確かな実績のある婚活のプロ「コンシェルジュ」からさまざまなアドバイスがもらえます。結婚相手の探し方や初デートの進行方法、魅力的な振る舞い方など手厚いサービスが特徴です。

仮交際として複数名とお付き合いできる

この仮交際とは、“お見合いをして結婚を前提に真剣交際をスタートするか見極める期間”のことを言います。複数の方と接することで、相手の短所・長所に気づきやすくなり、それと同時に自身の強みを知ることもあるでしょう。

結婚相談所のデメリット

  • 費用が高い
  • 入会条件が設定されていることも
  • 即日のマッチングは難しいかも

費用が高い

結婚願望の強い人、身元がしっかりと保証されている人、婚活の手厚いサポートなど確実なサービスが設けられている結婚相談所の費用相場は決してお手軽価格とは言えません。

入会条件が設定されていることも

結婚相談所では、定職に就いていること、一定の収入があることなど入会条件が設けられている場合があります。条件を満たせない場合は、登録自体できません。

即日のマッチングは難しいかも

結婚相談所に入会したからといってすぐにマッチングするとは限りません。結婚願望が強いからこそ、お相手に求める条件が多いというユーザーも多くいらっしゃるようです。成婚に至るまでには、コンシェルジュのアドバイスを参考にご自身の行動力も左右されます。

結婚をゴールとするなら結婚相談所がいい?

マッチングアプリの特徴として「カップル成立」をゴールとしていることが一般的なようです。「結婚」をゴールとして考えるなら、結婚相談所を利用することをおすすめします。

まずは手軽に恋活を始めてみたいと考えるなら、マッチングアプリから始めてみるのも良いでしょう。一方で、入会時に厳しい審査やそれなりの費用を支払う結婚相談所は、それだけ結婚に対する意思が強いユーザーが集まっています

オススメの婚活サービス「スマリッジ」

今回ご紹介する「スマリッジ」は登録された会員の中から相手を紹介する提案型の婚活サービス

スマリッジは・・・

  • 結婚相談所と同等のサービスをウェブ上で完結できる手軽さ
  • 登録料6,000円(税抜)/毎月の月会費9,000円(税抜)のみ
  • 登録会員数は提携先含め5万人以上

通常数万円かかる結婚相談所のサービスを安価で利用できるコストパフォーマンスが非常に高い婚活サービス。また、登録には独身証明書をはじめとする証明書類の提出が必須のため、ウェブサービスでありながら安心して婚活できることも魅力です。

>> 婚活サービス「スマリッジ」のサイトを見てみる

スマリッジの安心できるサービス

  • 独身証明提出率100%
  • 日本一お見合いが組めるプラットフォーム「コネクトシップ」の利用が可能
  • 専任アドバイザーが婚活をサポート

オンラインで完結する手軽さ

スマホやパソコンからオンライン上で婚活ができる手軽さが最大の魅力。気になるお相手とのお見合いもオンラインで可能です。コロナ禍で対面が不安な今でも安心して婚活できますよね。

リーズナブルな低価格

スマリッジは店舗を持たずにサポートをオンライン化することでコストを最大限に削減。他社サービスと比較しても業界トップクラスのリーズナブルな低価格が特徴です。

毎月最大4名と出会える

相手に求める希望条件を設定すれば、データマッチングで毎月最大4名のお相手を紹介してもらえます。もちろん、会員検索システムを使って、自身でのお相手探しも可能です。お見合いの申し込みは毎月10名まで、申受けは無制限となっています。

まとめ

「結婚はしたいけど、中々時間が取れない…」とお悩みの方もスマリッジなら安心!費用を抑えながら、効率良くお相手を見つけることができます。

少しでもスマリッジが気になったら、まずは無料相談・資料請求をしてみませんか?

婚活初心者を応援!スマホ・PCで簡単登録してお相手紹介待つだけ!